最新の「おしらせ」

「男女共同参画週間」

 毎年6月23日から6月29日までの一週間は、「男女共同参画週間」です。

 「男女共同参画社会基本法」の公布・施行日(平成11年6月23日)を踏まえて、この一週間(6/23~6/29)を「男女共同参画週間」としています。

 男性・女性の性別に関係なく、職場で、学校で、地域で、家庭で、それぞれの個性と能力を発揮できる男女共同参画社会を目指すためには、一人ひとりの理解や取り組みが必要となります。

<令和4年度キャッチフレーズ>

(内閣府男女共同参画局参考)

「あなたらしい」を築く、「あたらしい」社会へ

最新の「活動報告」

「ブックス・フロー」小学校人権本巡回(帷子小学校・今渡北小学校巡回中)

 本センターは、子どもたちの心の醸成を図ることを目的として「文科省選定本等」

を手軽に読んでもらえるよう児童に貸し出しています。

6/21~7/19 帷子小学校・今渡北小学校

ブックス・フロー(人権本巡回)は、毎月市内2小学校に事務局が、

人権本(70冊)と架台を持って運びます。

ご協力いただいた、帷子小学校・今渡北小学校の先生方には、感謝いたします。

最新の「心のビタミン」

「水の様に…しなやかな心を」

 上善は水の若し 

 水は善く万物を利して争わず、衆人の悪む所に処る

 故に道に幾し

 (老子 道徳経 第八章)

 水は丸い器に入れば丸く、四角い器に入れば四角に姿を変えます。また石のような硬いものも簡単に通り抜け、常に上から下へと流れます。

 兎角人間は、上や下、右や左と立ち位置を考え、関係性に優劣をつけたがります。自分の存在を過度に主張せず、人の嫌がることも自然に受け止め、時には受け流せるような心持ちが人間にとって大切だと、老子は説いています。

 水のような謙虚でしなやかな気持ちを持ちたいものですね。