出会いの中で学びーー。「人権コンサート」開催!

 | アーカイブ | カテゴリ 今週のビタミン のRSS | 

出会いの中で学びーー。「人権コンサート」開催!

カテゴリ : 今週のビタミン  | 投稿日 : 2017年11月24日

 24日に可児市広陵中学校において、人権コンサートが開かれた。主催は、可児市人権擁護委員会(人づくり課)と教育委員会である。出演者は、佐藤 梓さん(シングソングライター)である。

人として生きる上でのテーマの多くを、詩にのせて唄っている方である。「ねこのまるけ」

は、実話を唄にしたことで有名である。今日の催のイントロは、この物語のマンガである。「交通事故で瀕死の子猫を助けるが、ケガだけでなく心臓の疾病が見つかり、余命も僅かの中、学校で友だちと相談しながら、皆の多くがそれぞれのできる力を合わせ、子猫の命を救うことでの過程での、絆・友情・命の大切さなども総じて織り込んだ、物語」であった。

この物語の中で、「まるけ」を助けようと、校内新聞を作製して配り、この運動が広く人々に拡がったことを唄にした出演者作の「しんぶんのうた」を代表の生徒とで、舞台や会場で唄いながら踊るステージは、感動であった。弾き語りの演者の多くの語らい歌の内容には、きら星のごとく心に染入る朱玉の人権の要素が散りばめられていた。皆さんに敬礼!(y・k)

 

ページ上部へ