人権4コマまんが「ぬくもりまゆちゃん」

 | アーカイブ | RSS | 

本まんがは、世相に合わせ本センターのキャラクター「まゆちゃん一家」の日々のぬくもりある会話を作画としております。(全て本職員にて製作)画下コメント有

最新のまゆちゃん4コマまんが

ぬくもりまゆちゃん26・3月号(2018年)(画下にコメント有)

人間には、自分位持っているものを相手に分けられるものと、分けられないものがあります。

★分けられるものは、物と行動です。

友達に、何か物を上げたり、困っていた時同じ気持ちになって相談に乗ってあげる事は出来ることです。
物をあげ合うことは、嬉しいことです。言葉でうまくいう事は、でき易いものです。
そこに「思いやり」や「心づかい」の、手紙や小さな物を添えればより一層友情は、深まります。困っている友達には、声掛けして同じ心で心配してあげ、何ができるかを考え助けてあげることです。
「気は心」と言います。心こもっているかです。
物の分かち合いは、話題が溢れます。物への興味も湧いて心を豊かにして楽しくなります。
★では、分けられないものは何でしょう。それは、自分の生命と人権です。
生命は、どこのあるかは、だれにもわかりません。万物同じです。だからおすそ分けは出来ません。ゆえに自分の命は、自分で守り何があっても負けない強い心でいなくてはならないのです。大切にしなくてはなりません。
もう一つは、人権です。生まれた時から、持ち合わせている自由に生きる権利(身体や考え・学問・居住・生活等)平等の権利・自分らしく生きる権利(生存権・教育を受ける権利等)憲法で守られます。この事は、相手には、分けることも貸すことも売ることもできない自らの権利です。いじめは、これらに反した卑怯・卑劣なことです。(y・k)


 

 

バックナンバー

ページ上部へ